ハルカの雑記帳

持病があっても旅行はできる!やりたいことがいーっぱいな30代薄給契約社員のブログ

【ポルトガル旅行記】8日目 パリ乗り継ぎで帰国

うつらうつら眠れないまま、フランスのシャルルドゴール空港に到着。

疲れた・・・

 

往路と同じように手荷物検査→出国審査と向かうが、出国審査場が大大大行列!!!

こんなに人がいるのに、係員が2人ておかしくない?

眠いから早くゲートに行ってノンビリする予定だったのに (T▽T)

f:id:tr-haruka:20190808202551j:plain

 

1人通すのに1分~3分はかかってるかも。

しかし、日本人の私はものの30秒たらずで通過。

不愛想で怖い顔の係員も私の番になると途端に笑顔になり、ありがとう!と日本語も飛び出すほど(笑)

流石日本のパスポートは最強です。

 

 

ちょっと小腹が空いたので空港内のPaulでコーヒーとチョコクロワッサンを食べて、そうそうにゲートに移動。

iPhoneを充電しながらボーッと人間観察&家族に連絡。

遅れもなく飛び立ちそうだ。

 

CDG → NRTの飛行機は往路よりも機体が古いがUSB充電ができるし、テレビもブランケットもあるし私には十分。

 

離陸と同時に爆睡したけど、ご飯の時間には必ず目が覚める、相変わらず食べ物には敏感に反応する私(笑)

f:id:tr-haruka:20190808203144j:plain

バスク風チキンライス、冬野菜のポトフ風サラダ、チョコレートケーキ。

飲み物はここにきて日本食が無性に恋しくなったので、みそ汁を頼みました。

 

帰りの機内食も美味です。

 

そして再び爆睡。笑

これでもか!ってくらい寝ていたら、着陸前の軽食タイム♪

 

f:id:tr-haruka:20190809075034j:image

ほうれん草入りオムレツとパンとヨーグルト。

見た目一瞬ビックリしたけど、美味しいです。

 

ここまでくれば日本まであと2時間弱

行きと違って、帰りは起きてる時間の方がはるかに少なかったわ。

トイレと日本の税関申告書を書いたりしてたら、あっという間に到着!

 

 

 

帰ってきてしまった…

楽しかったポルトガル旅行。

不安も多々あった言葉も上手く通じない一人旅。

情報も少ない中、反省や後悔もあるけど、自分なりに調べて楽しんで充実した旅ができました。

 


↓ポチッと応援お願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村