ハルカの雑記帳

持病があっても旅行はできる!やりたいことがいーっぱいな30代薄給契約社員のブログ

【ポルトガル旅行記】3日目 バターリャからアルコバサへ

修道院見学を終えて外に出たけど、ガイドブックに記載されてた通りBatalhaは本当に小さな街。

そもそも修道院に観光客が少なかったので、お土産屋さんも閑散としている。

バスの時間まで街をブラブラしつつカフェにでも入ろうかと思ったのに、人がいなすぎて入るのも戸惑ってしまう。

 

f:id:tr-haruka:20190309131138j:plain

バス出発まであと2時間弱。

スーパーで飲み物とお菓子を買って修道院前の広場でのんびりするもいいけど、それだと時間がもったいない気がして観光案内所でタクシーについて問い合わせ。

 

Batalhaに到着した際、タクシー運転手に下ろしてもらった場所がタクシー乗り場らしくそこで待つように案内されるが、一向にタクシー来ない(汗)

f:id:tr-haruka:20190309132041j:plain

 ↑ 修道院前の広場にあるお土産屋さん

 

タクシーを呼ぶ専用の電話ボックスがあったけど、ポルトガル語が話せないから電話なんて無理!

どうしようかと悩むこと15分、タクシーが目の前にやってきましたw(≧▽≦)w

 

今度は女性の運転手さんです。

 

f:id:tr-haruka:20190309132946j:image

Alcobacaまでは約24kmだから大体24€かな。

 

運転手さんは何かお話しして♪と気さくに話しかけてくれましたが、なにせポルトガル語が分からなくて、、、

一生懸命メモしていたポルトガル語で他愛ない話をしました。

(あの建物は何?とかそんな会話笑)

 

そうしてAlcobacaに着いた際、メーターに表示された金額は21.35€。

運転手に請求されたのは21.3€。

0.05は切り捨てなのかな?

 


↓ポチッと応援お願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村